妊娠には葉酸

妊娠には葉酸

■ 葉酸の働き

 

葉酸はDNAを作っている核酸と関係しています。

 

 

核酸の成分プリン核や、チミンの合成に補酵素として働きがあり、
葉酸が足りなくなれば細胞分裂、成長を妨げる恐れがあります。

 

 

なにやら難しいですが、
特にお母さんのお腹の中にいる赤ちゃんは細胞分裂を
繰り返して大きくなるのでもし葉酸が欠乏すれば・・・・

 

 

成長に大きな壁となってしまいます。
その他にも粘膜を強くしたり赤血球を合成したりもします。

 

 

■ 葉酸を含んだ食べ物

 

キャベツ、とうもろこし、さつまいも、ほうれん草。

 

 

■ 葉酸が不足して起こる体の不調

 

貧血、口内炎、食欲不振。

 

 

■ つみれの一言

 

妊娠中の方はぜひ意識的に葉酸を取ってくださいね♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク